dewo2

フレシャス

No.3
価格
衛生面
会社安心度
解約金
ノルマの低さ
デザイン
総合評価
備考 最も美しいウォーターサーバーをラインナップしている。電気代も業界最安値。お水価格はやや高いが許容範囲内。デザインにこだわるならフレシャス一択。

最も美しいウォーターサーバーdewoをラインナップ。安心感も高い。

サーバーデザインが最も美しいメーカー。フレシャスデザイン重視派ならばフレシャスdewo一択。
テレビCM を流していないので一般的な認知度は低いが、業界ではかなり評価が高い。近年急成長している。

富士山の天然水をメインの商品として、その他に木曽の天然水も取り扱っている。お水の価格は天然水としては標準的。ただし、月間最低利用料金が約5,000円となるため他社より高額。

dewo1

2014年にデビューした新型サーバーdewo(デュオ)はグッドデザイン賞も受賞し、なおかつ電気代金が最も安いサーバーである。工業デザイナーの安積伸氏がデザインを手がており、取水ボタンがサーバー上部にあることから赤ちゃんを抱きながらでもお水が汲めるように配慮されている。dewoサーバーはレンタル料がかかるが、電気代が安いので実質は他のサーバーと変わらないといえる。
サーバーにはセルフ除菌機能もついており衛生面でも配慮がされている。
dewoボタン

また、フレシャスの良い点はお水が軽いこと。他社は12リットルが一般的だがフレシャスは7.2リットルとなっており業界最軽量。お水が軽量なため女性や高齢の方でも扱いやすい。なおかつ他社と違いボトルタイプではなくビニールパックを採用しており、飲み終わったあとにゴミが小さくまとめられることも特徴。手のひらサイズに折り畳めるので邪魔にならない。

ノルマは2ヶ月で1箱。1箱は4パック入りなので28・8リットルとなっており、これは標準的。一人暮らしでない限りは問題なく消費できるノルマだろう。
解約金は1年未満で5000円。標準的なメーカーよりは良心的な内容になっている。また、他社からの乗り換えの際には解約金負担キャンペーンを行っており、現在別メーカーを利用している人は是非活用したい。

支払い方法はクレジットカード。使用料に応じて料金がカード請求される。
注文方法はウェブから行うのが最も簡単で、コールセンターでも受け付けてくれる。コールセンターはやや繋がりにくい印象あり。
製品は概ね1週間で手元に届く。届く際は宅配便で届くため、設置は自身で行うことになる。同封の設置説明書を確認して作業を行えばさほど難しい作業ではない。

dewo5

運営会社は富士山の銘水株式会社という会社。ウォーターサーバー事業のみで運営しており山梨県に本社がある。この会社、実はキリンビバレッジに製品供給を行っている会社としても知られている(業界内では)。その為、世界的な企業のキリンビバレッジのお墨付きがあると言っても言い過ぎではない。また、この分野ではキリンよりもフレシャスのほうがノウハウが多いため、キリンに対して技術指導も行っている。会社としても信用できると考えて問題無いだろう。

 

とにかく業界一美しいサーバーなので、おしゃれなウォーターサーバーを利用したい人はフレシャス一択だといえる。

⇒フレシャスの詳細情報はこちらから


契約していいランキング


おすすめ記事