契約しないほうがいいランキング

  1. No.1クリティア

    最も不名誉な1位。母体企業は悪名高き光通信

    価格
    衛生面
    会社安心度
    解約金
    ノルマの低さ
    デザイン
    総合評価
    備考 業記載高値の解約金。母体企業の光通信が怪しすぎる。安定性に欠ける会社。

    ウォーターサーバー契約してはいけないランキング最も不名誉な1位に輝いたのはクリティア。そしてクリティアのOEM供給先であるアイディールウォーターも要注意です。※1位のクリティアと3位のプレミアムウォーターが経営統合しましたので、最強の1位誕生です!(笑)こ…

  2. No.2コスモウォーター

    メンテナンスをしないのでサーバーは汚染済み

    価格
    衛生面
    会社安心度
    解約金
    ノルマの低さ
    デザイン
    総合評価
    備考 メンテナンを行わず数年たったサーバーは雑菌の温床になる可能性あり。コスモウォーターOEMメーカーは論外。

    ウォーターサーバー契約してはいけないランキングさあ、今最も売れているウォーターサーバーのコスモウォーターが不名誉な2位にランクイン!コスモウォーターは近年急速にシェアを拡大して、2015年にはオリックスに買収されています。それまでは兵庫県加古川市に本社を置くコスモライフと…

  3. No.3プレミアムウォーター

    クリティアの弟分で通信系ブラック企業。ついに光通信の軍門に下る

    価格
    衛生面
    会社安心度
    解約金
    ノルマの低さ
    デザイン
    総合評価
    備考 ブラック企業FLCの運営する、クリティアのOEMメーカー。選ぶ必要はないと思われる。

    ウォーターサーバー契約してはいけないランキング通信系ブラック企業FLCがクリティアから製品供給を受けているOEMメーカーのプレミアムウォーター。2015年にクリティアと業務提携を行っている。これはクリティアが光通信に買収されたあとなので、光通信の軍門に下った事を意味する。…

  4. No.4アクアクララ

    かつての栄光はどこへやら。いまだにレンタル料をとり衰退の一途

    価格
    衛生面
    会社安心度
    解約金
    ノルマの低さ
    デザイン
    総合評価
    備考 現在は業界2位だが凋落一途。レンタル料もかかるため契約する必要はない。

    ウォーターサーバー契約してはいけないランキング元業界の覇者アクアクララ。かつては圧倒的な1位を確立していたが現在は凋落の一途をたどっている。理由は様々あるが、現在の社長である赤津氏の悪評が目立つ。アクアクララはレモンガスという会社が運営しているフランチャイズだ。全…

  5. No.5ハワイウォーター

    情報弱者がターゲット。ハワイブランドでも中身はただの水

    価格
    衛生面
    会社安心度
    解約金
    ノルマの低さ
    デザイン
    総合評価
    備考 とにかく高くてイメージだけの商品。サーバーレンタル料も発生するため、契約しないほうがいい。

    ウォーターサーバー契約してはいけないランキングハワイウォーターはトーエルというガス会社が運営するウォーターサーバー。基本的には「高い」。何故ならハワイからお水を船で輸送しているからだ。ハワイウォーターは本当にハワイのお水だが、その中身はRO水。わからない人に説…

  6. No.6キリンアクウィッシュ

    フレシャスの技術丸パクリ。大手のプライドはないのか?

    価格
    衛生面
    会社安心度
    ノルマの低さ
    デザイン
    総合評価
    備考 フレシャスの弟分。わざわざこのメーカーにする必要性がない。キリンアクウィッシュを契約するならフレシャスを申し込むのが懸命。

    ウォーターサーバー契約してはいけないランキングキリンビバレッジが運営するアクウィッシュ。どこかで見たことありませんか・・・そうフレシャスと同じサーバーです。厳密には色違いです。キリンビバレッジは自社よりも明らかに規模の小さいフレシャスから製品供給を受けて事業を運営して…