プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

No.3
価格
衛生面
会社安心度
解約金
ノルマの低さ
デザイン
総合評価
備考 ブラック企業FLCの運営する、クリティアのOEMメーカー。選ぶ必要はないと思われる。

クリティアの弟分で通信系ブラック企業。ついに光通信の軍門に下る

ウォーターサーバー契約してはいけないランキング

通信系ブラック企業FLCがクリティアから製品供給を受けているOEMメーカーのプレミアムウォーター。
2015年にクリティアと業務提携を行っている。これはクリティアが光通信に買収されたあとなので、光通信の軍門に下った事を意味する。
※クリティアとプレミアムウォーターの経営統合が発表されましたの契約してはいけないグループ断トツの1位です(笑)

震災以降ウォーターサーバー事業に参入し、持ち前のブラック営業力を駆使し、OEMメーカーとしてトップレベルの実績を上げる。元々は携帯電話やNTT光回線などの営業を行っている会社でかなり営業が強い。

製品自体はクリティアから供給を受けているので、特に問題はないが結局のところ自社製品ではないので技術面ではクリティアに依存している。お水は富士山の天然水で、価格は標準的。
クリティア系列なのでウォーターサーバーメンテナンスを行わない。衛生面に不安がある。

社長はまだ若くやりての経営者だがとにかくチャラい。
flc

公式サイトではアーティストとのコラボレートサーバーを宣伝しているが、コラボレート先が「VANPS」。これはL’Arc~en~Cielのhydeがボーカルをつとめるバンドだが、選択がチャラい。そしてDQN臭が漂う。

新興ブランドとしてはかなり頑張っているが、くまおさんはおすすめしない。
⇒プレミアムウォーター公式サイト


契約していいランキング


おすすめ記事